とつぜん対談 ガラスとの対談

さとる文庫 配信しました。


またまた「ゆっくり生きる」のはるさんと共演です。

今回は雫石鉄也さんのブログ「とつぜんブログ」より

「とつぜん対談 ガラスとの対談」をご紹介いたします。


どうぞよろしくお願いいたします。


今回のFTはストレスが溜まっているもぐら 丸だしです。(-_-;)

でも絶対 みんな思ったことがあるハズ!という話です。

そしてガラス繋がりで検索していたら
 
「本当に履けるガラスの靴」

というのがあるそうです。透明の。

実際モデルさんが履いて中の足が見えていて

あ~外反母趾ってこういうふうにな・・・ゲフンゲフン

たくさんの若い方たちのコメントが紹介されていて

どうやらプロポーズの時に使われたりするらしいです。

いいですね~若いって夢があって。

私は前にクリスマスの時に見た 飴細工のガラスの靴が素敵でした。

あとチョコで作った靴もおいしそうでした。

うん。やっぱりおばちゃんやな。(^^;

| | コメント (0)

ドライブスルークリニック

さとる文庫 配信しました。

今回は雫石鉄也さんのブログ「とつぜんブログ」より

「ドライブスルークリニック」という作品をご紹介いたします。

どうぞよろしくお願いいたします。


今回のFTは私の病院不運話ですが なかなか治らない私に友人が

「ちゃんと病院行ってるん?」

と聞くので

「うん。ちゃんと行ってるで。いつ行っても誰も患者さんがおらんとこ。」

「それやーー!」 ( ̄へ ̄lll)

と叫ばれました。

あれ?やっぱりそう?

| | コメント (0)

人生とコミック雑誌

さとる文庫 配信しました。

今回は矢菱虎犇さんのブログ「とらびし秘宝館」より

「人生とコミック雑誌」という作品をご紹介いたします。

どうぞよろしくお願いいたします。


今回のFTでは学生時代の漫画を借りたときの話をしていますが

学校から漫画全巻を持って帰る方法は

「友達と手分けする」です。 ε-( ̄ヘ ̄)どや顔

校門出るまで友達に2、3巻ずつ分けて持ってもらい

校門出たら受け取るんです。

学校に置いておいて少しずつ持って帰るのでは

持ち物検査があったら没収ですからね~。(^-^;

そこまでして漫画を読むって若かったのね・・・。

今は電子書籍があるから漫画の貸し借りなんてないんでしょうか。

友達に借りた漫画本を傷めないように大切に読んで

「ありがとう」と言って返す。

そういうのもいい思い出です。

え?いい話みたいに終わるなって?

そもそも学校に漫画持って行ったらイケナイデショって?

あーあー キコエナイ キコエナイ p( ̄▽ ̄)q

| | コメント (0)

しずく姫

さとる文庫 配信しました。

今回はTome館長さんのブログ「Tome文芸館」より

「しずく姫」という作品をご紹介いたします。

よろしくお願いいたします。


今回は一句詠んでおります。

季語は夏 「鹿の子」

「しかのこ」と読んでいます。

「かのこ」と読む方が多いらしいのですが どちらでもよいと

あったので 「しかのこ」と読みました。

だって「かのこ」って読むと どうしても和菓子を思い浮かべちゃうんですもん。
もん。

| | コメント (0)

とつぜん対談 嫁と姑との対談

さとる文庫 配信しました。


またまた「ゆっくり生きる」のはるさんと共演です。

今回は雫石鉄也さんのブログ「とつぜんブログ」より

「とつぜん対談 嫁と姑との対談」をご紹介いたします。


どうぞよろしくお願いいたします。


えー今回のFT なんとかかんとかお茶を濁しております。\(;゚∇゚)/

私はプレーンのクッキーだけは自分で焼いたのが一番好きです。

モロゾフの焼き菓子マルシェで売っていたチーズクッキーも好きです。

でも 今はお店が閉店してしまって買えないです。(u_u。)

あのクッキーのレシピ欲しいなぁ。

| | コメント (0)

暑いって言わないで

さとる文庫 配信しました。

今回はりんさんのブログ「りんのショートストーリー」より

「暑いって言わないで」という作品をご紹介いたします。
 
どうぞよろしくお願いいたします。


みなさん 土用の丑の日にうなぎ食べましたか?

私は肩に貧乏神さんが乗っているのでうなぎは食べませんでした。

ん~ 食べられませんでした・・・ (u_u。)

大丈夫!丑の日は 「う」のつく食べ物ならなんでもいいんです。

「うどん」でも「梅干し」でも。

なので私は 梅干しでお茶づけサラサラ~でした。

いいの!クエン酸は体にいいんだから!(。>0<。)

| | コメント (0)

おじいちゃんのスマホ

さとる文庫 配信しました。

今回は矢菱虎犇さんのブログ「とらびし秘宝館」より

「おじいちゃんのスマホ」という作品をご紹介いたします。

どうぞよろしくお願いいたします。


今回のFTでは 昔は不便だったけど 今ほど便利すぎるのもどうかな~

という話をしています。

それで思ったんですが 最近の流行った本って映画化されるの早くないですか?

たとえば 子供の本。

子どもが文章で読んで 自分の頭の中でイメージして最大限楽しむ。

子どもの頭の中のイメージってすごいと思うんです。自由で。

でもそれをいっぱいイメージして楽しむ時間がない。

そりゃ 最近のCGってすごいと思います。

でも完成されすぎなような・・・。

昔のアニメなんかは子供のイメージを補助するくらいだった気がします。

私なんかディズニーの王子様にどれだけガッカリしたか。(^-^;

子供のころの空想力や想像力って大人になって

世界を創っていく力 時代を救う力になるなぁと思います。

なんて偉そうなこといってすみません。

ワタシハチカラニナッテマセンネ・・・

| | コメント (0)

ひかりとほのお

さとる文庫 配信しました。

今回は佳(Kei)さんのブログ「ねこバナ。」より

「ひかりとほのお」という詩をご紹介いたします。


今日は「広島 原爆の日」です。

原爆のこと 戦争について 平和について 歴史のこと

今日という日に普段は深く考えない いろいろなことを考えたら

明日からの毎日がほんの少しだけ いつもの毎日と変わるかもしれない。

| | コメント (0)

片輪車

さとる文庫 配信しました。

節電の夏 お手伝いいたします。

世にも不思議なショートショート 涼しくなったら儲けもん!

今年も怪談や不思議なお話など力作をご紹介いたします。


第五弾は滋賀県の民話より「片輪車」というお話をご紹介いたします。

「片輪車」というのは元の名前で、近年ではこれが差別用語と

されることがあるため「片車輪」と改名されています。

今回の台本は江戸時代の文献や妖怪かるたの研究資料

民話資料などをもとにしました。

ですので元の名前で朗読しています。

なにとぞご理解いただけますようお願い申し上げます。


今回の車輪の効果音。

ぴったりくるのがなくて、ある二つの効果音を合成しました。

ロープが引かれる音と廊下の軋み音です。

それらしく聞こえてたらいいんですけど。

どうぞよろしくお願いいたします。

| | コメント (0)

水晶池

さとる文庫 配信しました。

節電の夏 お手伝いいたします。

世にも不思議なショートショート 涼しくなったら儲けもん!

今年も怪談や不思議なお話など力作をご紹介いたします。

第四弾はTome館長さんのブログ「Tome文芸館」より

「水晶池」という作品をご紹介いたします。

よろしくお願いいたします。


今回のFTでは○○恐怖症について話をしておりますが

私が一度やってみたいのは 「ケーキ怖い!」(笑)

| | コメント (0)

«ゴルフバッグ