« 私の旅の 「トホホ」な話   牧場編⑤ | トップページ | 三婆 VS 嫁ひとり »

やさしい妖怪たち, 怖い人間たち

今 NHKで 「ゲゲゲの女房」 ってすごく視聴率がいいそうですね。
私も時々 お昼に見ます。
人と人の繋がりが 柔かいですね。
そういう繋がりは もう昔のことなのでしょうか。
まだまだ 妖怪たちが人を見捨てず すぐ横で笑っていてくれた、そんな時代
なのでしょうね。


妖怪は人間の心に寄り添って生きているもの。
寄り添う人間の心によって恐ろしくもなり、優しくもなる。

「幽霊」 や 「化け物」 は人間の想いが化けたもの。
だから それがみんな恐ろしい、ってわけでもないでしょうが・・・。

私は「恐ろしい化け物」にならないよう 「自分にとっての幸せ」 をしっかり持って、
人を羨ましがったり ひがんだりせず できるだけ笑って生きたいと思っています。
これがなかなか 難しい・・・。
これでも 一生懸命がんばってるんです。
応援よろしくお願いしますhappy02
なんちゃって。



「さとる文庫」配信しました。

今回はぬまかえるこさんのブログ 「あやかし奇談 縁側にて」より
「山での暮らし」をご紹介いたします。

ちょっと関西訛りで朗読させていただいています。
これでいいかなー、おかしいかな・・・と ドキドキしています。

そして言い訳ですが 今回 編集ソフトのご機嫌が悪く、ところどころ
音飛び?みたいになってます。

聞き苦しいです。申し訳ありません。
なんとかしなくては、とは思ってるんですが なんともかんとも・・・。
勉強します。すみません。


よろしくお願いいたします。

|

« 私の旅の 「トホホ」な話   牧場編⑤ | トップページ | 三婆 VS 嫁ひとり »

朗読」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!
ゲゲゲ、見てますよ。おもしろいです。
水木しげるの妖怪って、ユーモラスでいいですね。
うん、たしかに人間の方が怖いかも…

さとる文庫、あとで聞きに行きますね。
休日は、なかなかひとりになれないので、ゆっくり聞けないのよね~。

投稿: りんさん | 2010年6月 6日 (日) 17時49分

<りんさん>
いつもありがとうございます。

ゲゲゲのお話に出てきた貧乏神さんを見て
ゾーッしました。
ウチにもいるんだ、あの貧乏神さん・・・。
きゃー!ですよ。

いつも さとる文庫も聞いてくださって
ありがとうございます。
個人の方の作品を朗読させていただくのは
本当に楽しいです。
もちろん緊張もしますし、不安もあります。
でも、書籍を読むのとはまったく違う充実感が
あります。
りんさんの作品も もっと朗読させていただきたい
です。
また、よろしくお願いします。
あ、こんなところからすみません。

投稿: もぐら | 2010年6月 6日 (日) 23時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 私の旅の 「トホホ」な話   牧場編⑤ | トップページ | 三婆 VS 嫁ひとり »