« 外回りのお仕事のみなさま お疲れ様です | トップページ | お散歩に行きました »

お話には猫が似合う?

さとる文庫 配信しました。

今回は ぬまかえるこさんのブログ 「あやかし奇談 縁側にて」 より
「土壁に・・・」 という作品をご紹介いたします。

さとる文庫は今回で 31回目をむかえます。

これまでに たくさんのブロガーさんの作品を紹介させていただきました。
改めて見ると 動物の登場する作品が多いです。
動物が登場する作品を私が無意識に選んでいるのかもしれません。

そして特に 「猫」の登場する作品が多いですね。それも重要な役どころで。

私は自分が猫を飼うようになって、初めて猫について知ったことがたくさんあります。
その中でも一番驚いたことは 「猫って賢い」ってこと。
「バカだ」 と思っていたのではなくて、「通じない」 と思っていました。

犬は 私が悲しいときは ずっとそばで一緒に居てくれます。
つまらないときは 「ふぅー」って大きなため息をつきます。
嬉しいときは 笑います。ピョンピョンしながら私のまわりを回ります。
嫌なときは 下を向いて恨めしそうにチラリと見上げます。

猫は犬とは全然違うんだけど、やっぱりわかる。
人に近い感情を感じる。 不思議な感じがします。
全部わかってるけど、知らないふりをするのが猫。

そういう不思議なところがお話に似合うのでしょうか。


今回の作品も猫が登場します。
「猫の不思議さ」 を感じてください。

よろしくお願いします。

|

« 外回りのお仕事のみなさま お疲れ様です | トップページ | お散歩に行きました »

ペット」カテゴリの記事

朗読」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

おっしゃるとおりです☆
わんことは違った接し方を、猫はしてくれるんですよね。
私はわんこと暮らした経験がないのですが、昔、近所のわんこには、ずいぶん元気づけられたものです。

そして...今はマルやんに、かしづいておりますので...(#/__)/ドテ
私の機嫌が悪いと、彼は寄ってこないようですね。逆にそれ以外のときは、モーレツにアピールしてきます(;´Д`A ```

おはなし拝聴してまいりました!
土壁のしみ、北海道生まれの私には、なんだかエキゾティックな雰囲気さえ感じてしまいます。
西のことばの雰囲気とあいまって、いやはや、マターリとさせていただきました☆(*´∇`*)

投稿: 佳(Kei) | 2010年10月10日 (日) 17時12分

<佳(Kei)さん>
いつもありがとうございます。
今は猫しか居ませんが、またわんことも
暮らしたいなぁ、と思いますが、なんせ
ビビリ王子が・・・。(ーー;)
一緒に暮らすには やっぱりみんな仲良く
ないと幸せになれないですから。
マルちゃんは甘えん坊さんなんですね。
いいなぁ。

さとる文庫もお聞きくださってありがとうございます。
ぬまさんの作品は少しゆっくりめに、ちょっと
関西風に読ませていただきます。
雰囲気を感じていただけてうれしいです。
ありがとうございます。m(__)m

体調はいかがですか?
お気をつけてくださいね。
ゆっくり楽しみましょう。

投稿: もぐら | 2010年10月10日 (日) 23時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 外回りのお仕事のみなさま お疲れ様です | トップページ | お散歩に行きました »