« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

相方さん 初めての女装?の話

えー 今日は一日中忙しく なにも書くことないなぁ・・・と思っていたら ついさっき 
見ていたテレビ番組 (途中から見たからなんていう番組かちょっとわかりません)
で 熟年夫婦が夫の女装癖で離婚っていう再現コント?やってました。

それを見ていた相方さん。

「うわー オレ女装はムリ。友達でも 女装癖があるって言われたら引くなぁ。」

「へー。そう? 私は相方さんが女装癖があっても 別に平気かも。」


このへんから いつものように だんだん違う方向へ。

「えー そうなん?」

「うん。遠く離れたところでやってくれるんなら どーぞ どーぞ。」

「え!ええのん?」

「うん。別に どうでもええわ。」

「でも オレはやっぱ あかんわ。高校の頃 ストッキング履いたことあるけど
気持ち悪かった~。
ストッキング履いた上からミニスカート履いたんやったかな。」

「え!? なんでストッキングにミニなんか履いたん?」

「なんかの時に 劇をしてん。そんときに。」

「はぁ? 劇? なんの役?」

「うーん。なんかの虫。」


虫?  ∑(゚∇゚|||)


高校生が劇で虫?
いったいどんな劇だったのか 相方さんは さっぱり覚えていないのでした。

でも 虫ねぇ・・・。(゚ー゚;

| | コメント (2)

ニュース!!!

私の 密かな楽しみの 海野ことりさんのブログ 「まんが怪喜劇場」 の
主役キャラ 亜美ちゃんが楽しい動画になりました。

笑えます!(≧∇≦)

まんが怪喜劇場  「Metal Ami

| | コメント (2)

DIYといえば かっこいいのだけれど

昨日は すごい雨と風でしたね。
みなさんのところは大丈夫でしたでしょうか。

そんな暴風雨の日 私はというと DIY で チューナー保護台を作りました。

先日 寒さが戻った日から かんちゃんがチューナーの上から降りなくなって
しまいました。   (こんな感じ

今も こんなです。

Photo

なので しかたなく・・・。
思えば 小学生のころ 夏休みの宿題で無謀にも 本棚を作って以来の
ノコギリ体験です。

その本棚だって 学研のおまけに付いていたノコギリを ただ 使ってみたかった
だけですからね。

まぁ それでも 私だって あの頃ほど無謀ではなくなってます。 たぶん。

チューナーまわりのサイズを測って 納戸の中を漁る。

材料を買いに行かずに あるもので作ろうというところが もうすでに 無謀以外
なにものでもないような、ということは 置いといて。

キィーギュー キィィーゴゴ キィィィーキュー という 普通にノコギリを使っているとは
思えぬ 音で木を切る。

途中 途方にくれて固まること 数回。

できたーー!  \(^o^)/

でも・・・。
相方さん いわく
「小学生の工作やなぁ。」
「ちょっと器用な小学生やったら もうちっとましなもん作るで。」

ええねん。 かんちゃんが乗っても潰れへんかったら。(≧ヘ≦)

もしかしたら チラッと写真に写ることがあるかもしれませんが そのときは黙って
見なかったことにしてください。

Photo_2

| | コメント (0)

一人芝居

さとる文庫 配信しました。

今回は Tomeさんのブログ 「Tome文芸館」 より 「読んでください」 という
作品をご紹介いたします。

今回の作品を初めて読んだとき イッセー尾形さんの一人芝居をイメージしました。
なぜかわからないけど イッセー尾形さんが浮かんだんです。

これはただ単に 私が観たイッセー尾形さんのステージが今回の作品と重なっただけ
だと思うんですが。 

今回のTomeさんの作品 一人芝居を観るように楽しんでいただければうれしいです。

よろしくお願いいたします。

| | コメント (2)

昔のトマト

今のトマトって 全体が真っ赤ですよね。
甘みも強くて やわらかいし。

でも 昔々のトマトは 下半分くらいは ミドリ色してなかったですか?
あれは 早く収穫しないと 赤く熟して 運送しにくかったからなんでしょうか。

あの頃のトマトが懐かしいです。

私は まだ 下半分がミドリ色のトマトが好きでした。
特に ミドリ色の部分が。
変ですか?(*^-^)

青臭くて でもちょっとだけ 甘いんです。
ガリガリいうくらい 堅くて 種の部分もすっぱくて。

今のトマトも 早く収穫したら あんな味なのかな。
品種改良されてるから 青くても甘いかもしれません。 

もうすぐ トマトの時期ですね。
家庭菜園でトマトを作っていらっしゃる方は 一度 かじってみてください。

青虫になった気分が味わえます。(そんなんいや?)(*^m^)



福島の生産者の方々が がんばっていらっしゃいますよー と
お知らせいたしましたが (こちら) 茨城の生産者の方々も 同じように
がんばっていらっしゃいます。

茨城県鉾田市の冨田農園が運営するネットショップ

ピュアファーム @いばらき  ネットショップ

みなさん がんばっていらっしゃいます。

| | コメント (2)

七分咲き

今朝も 少し肌寒かったです。

Photo

Photo_2

全開まで あと少し。

| | コメント (2)

寒がり かんちゃん

先週は 暑いくらいの日が続いたので 日曜日に猫ベッドを夏仕様にしました。
毛布もコロコロかけて、洗濯して。

そうしたら 昨日 今日と寒い。
かんちゃんに 「寒いー 寒いー」 と泣かれました。

どうしようかなぁと思っていたら 静かになった。

あれ? かんちゃんはどこいった?

2
あー!ちょっと かんちゃん!そこは あかんって。
テレビのチューナーの上が暖かいことに 気がついた。

狭いとこに乗って・・・。 
ほら!どきなさい!

3
アゴを床につけて 絶対いや!のポーズ。
それでもどけようとすると クリッとした目で見上げて 「み~ぃ」 とか細く鳴く。

くそー。 か、かわいいやないかい・・・。

1
あーぁ。

| | コメント (6)

文明開化の音がする

昨日 テレビを見に行きました。
予算内であれば 買うつもりでした。

家電量販店に行って いろいろと画質を見比べる。
そこで 私 まさかの番組 マジ観モードに突入。

NHK  BSプレミアム の七宝焼きの番組を真剣に見入ってしまいました。
さすが NHK。
さすが ハイビジョンテレビ。

ここから 全く 店員さんの説明を聞いてなかった。ごめんなさい。
聞いてもわからんし。 相方さん あとは任せた。

で、気がついたら どうやら購入した模様。

どれどれ。
げっ!予算オーバーしとるやん!∑(゚∇゚|||)

「ちょっと! 予算オーバーやん。」

「え?でも あれ気にいったんやろ?」

なんと相方さん 私が見入ってたのは番組なのにテレビが気に入ったと思ったらしい。

えー・・・。( ̄Д ̄;;
そういえば なんか言うとったなぁ。聞いてなかったけど。

げー・・・。 しゃーないか。( ̄へ ̄lll)

話を聞くと、ポイントがついて そのポイントを考えると予算内らしい。
それって・・・。どうなん?

予算内のテレビを買っても、後つけで 買わないといけないものがあるから
それは そのポイントで買うから、とか なんとか。
テレビは予算オーバーやけど、あとはポイントでまかなえると相方さんなりに 
考えたらしい。
私 ポイントがわからないからなぁ~。

でも まあ 予算がオーバーすることも考えて ちょっとくらいなら大丈夫なように
余裕を見てたからしょうがないな。


そして 今朝。

Photo

いままで ありがとうね。

Photo_2
10年後には 「昔のテレビはこんなにゴツかったんやなぁ。」 って話すんやろか。

Photo_3
そして 新しい薄型テレビ。
液晶画面叩いたりしないから 長生きしてね。

こうやって 文明開化は進んでいったんですね。

| | コメント (4)

占い 信じますか?

占いって みなさん 信じますか?

私はあんまり・・・。
ですが 占いに頼りたい 心が弱った日はあります。

そんな日に限って 星座占いは最下位。
でも 血液占いは 2位。
どっちやねん!ってなるときも ありますが。

最下位になったときに おもしろいのは 助言みたいな感じで
「今日は ピザを食べましょう。 チーズ ダブルで たっぷりのチーズを!」
って言われたことがあります。

えー ピザ限定?
チーズたっぷりって。
どこかの まわしもの?

せめて チーズを食べましょう くらいにしといてくれへんかな。
ピザは ちょっと 重いな。( ← 食べる気 マンマン)

占いも ほどほどに 楽しむくらいなら いいんじゃないでしょうか。


さとる文庫 配信しました。

今回は 矢菱虎犇さんのブログ 「虎犇秘宝館」 より 「未来、占います」 という
作品をご紹介いたします。

占いなんて絶対信じない僕 と アヤシイ易者のオバサン。
さて、どんな 未来が待っているのか?

よろしくお願いいたします。

| | コメント (2)

溺れる者は藁にもすがる

ウチはいつでも 経済的にピーンチ!なんですが とくに 税金がくる月は
貧乏神ファミリーが 親戚縁者を呼んで ドンチャン騒ぎを繰り広げたかのような
ひどいことになります。

ひどいときは そのまま 貧乏神の親戚縁者までもが ウチに住み着いたのでは
ないか?とさえ 思います。(lll゚Д゚)

そんなとき あるテレビ番組の風水で
「緑色の布に 通帳を包み 北東の方角に置けば 金運がアップする」
みたいなことをいってました。

人って普段は 聞こえないことでも こういうときって聞こえるんですね~。

普段 こういうことをバカにしている手前 いそいそと準備するわけにもいかず
「しょうがないなぁ。やってみるかぁ。」 
なんて いかにも仕方なさそうに振る舞いつつ
「あそこの引き出しに 緑色のハンカチがあったな。」
などと ものすごい勢いで 頭が回転してる・・・。 (゚ー゚;

緑色の布に包まれた通帳。
無事 北東に安置。


それから 3週間ほどたった ある日。


通帳を安置していたのは 北西だったことに気がついた。

なんでそうなるかな・・・。( ̄_ ̄lll)

タイトルなんですが、本当は
「おぼれるものは 藁をもつかむ」 なんですが、「藁にもすがる」のほうが 
この記事にはあってるかな~と思いまして・・・。(^-^; スミマセン。

| | コメント (4)

デジャブのような記事

検索をして 気になる記事を見ていくことを ネットサーフィンっていうんですよね?

「アイス食べたいなー。」 から はじまって あっちこっち行って見つけたこんな記事

ちょっと古い記事だけれど 笑ってしまいました。
なにげに 「猫舌もびっくり」 だとか、「口の中に刺さる」 とか 昨日の記事とかぶって
いて面白い。
しかも いつもお邪魔するブロガーさんに 
「甘いお米は ムリ。だから おはぎも嫌い。」 というコメントをしたところだったので
なんてタイムリー。

と 思いながら 楽しく読みました。

世の中には いろんなことを やってみる人がいるんですね~。


追記
う~ん と考えていて ハッと思いつきました。
春巻きの具を凍らせて 凍ったまま巻いて揚げれば 適温のパリパリ春巻きが
出来るんでは?

と ここまで書いて 
「・・・・・。」 ( ̄_ ̄lll) ってなりました。

スミマセン。
書くって いいですね。 冷静になれて。 

| | コメント (2)

パリパリ春巻きの実験

夕べ 晩ごはんに 春巻きを作りました。

私は すごい猫舌です。
なので いつも 春巻きの皮がパリパリのうちに 食べることができません。
私が口に入れても大丈夫な温度まで下がると いつも皮は しな~。

そこで!
猫舌でも食べられる パリパリ春巻きをつくろう! 大実験

実験 その1
春巻きの皮を一枚 そのまま ひらりと油で揚げる。
いい色になったら キッチンペーパーで挟んで油をきりながら上から叩いて砕く。
それを 具に乗せて 出来上がり。

実食
パリパリしてて 美味しい。
でも 春巻きの皮って思ったより しっかりするんだなぁ。
口の中に 刺さって痛い。  なので 却下。

実験 その2
春巻きの皮を 一枚ずつ はがす。(おっちょこちょいな私には ここ重要)
重ねて 調理バサミで 3cmくらいの幅に切る。
それを油で揚げる。
手際が悪かったため ちょっと焦げる。 ま、それは置いといて。

実食
これもパリパリしてて 美味しい。
でも ちょっと太すぎて 食べにくいかな。

実験 その3
その2で 一枚ずつにはがした皮を 今度は 5mmくらいの幅に切る。
このあたりで 「あー めんどくせえ」 と思ったのは 置いといて。
油で揚げる。

実食
これが一番 食べやすく しかもパリパリでした。
だからといって 今度から この方法で作ろうとは 思いませんでした。
なんだか 具との一体感がなくて・・・。(見も蓋もない発言)

やっぱり 猫舌は しな~とした春巻きを食べるしかないんですね。残念。

Photo
最後に なぜか こがした皮の写真しかないという・・・。

やっぱり 最後まで 残念。

| | コメント (6)

春から初夏へ どんなときも季節はめぐる

人間が どんなに大変でも 季節はちゃんとめぐるんですね。

里山ガーデンファームWEBショップ  がんばります!福島の農業!

こちらのWEBショップでも わらび たらの芽 しいたけ アスパラガス など季節を
感じるお野菜がたくさん出てきています。

そして 二本松農園さんのブログ

こちらでは 被災地の野菜不足が深刻化しているのをうけて 「被災地支援券」の
販売が始まったり、風評被害の現状の報告があったり、ブログ読者からの質問
答えてくださったり、と 季節が移り変わっても あまり変わらない現状が
伝えられています。

いろんなことが まだまだ ずっと 続くのだなと思います。

みなさま 身体にお気をつけて。 

| | コメント (0)

ちょっとだけ「!!」ってなった

今日 PCを立ち上げるとメールが来てました。

件名 「2年前の自分より2キロ以上太った人へ」

・・・・・・・・・。 ( ̄へ ̄lll)
販促キャンペーンとわかっていても、ねぇ。

そんな 朝。

| | コメント (4)

おしゃべりな携帯

私の携帯は 誰からかかってきたか、誰からのメールかがわかるように着信音が
セリフになっています。
もちろん みんなが違う着信ボイスではなくて 主に仕事関係の人です。

今は いろいろな着信ボイスっていうのがありますね。

お酒の好きな女性の着信ボイスは
「わーい!酒だ 酒だ」 とか
「この店中の酒 一滴残らず持って来い」 とか。

あまり電話がほしくない人のは
「ゲェー マジかよぉ~」 とか 「やかましいわ!」とか。

そのほか
「心配ないですよ」 とか 「まぁまぁ 落ち着いて」 とか。

ちなみに 茶飲めババァの着信ボイスは
「いい年こいて わがままぬかしてんじゃねぇ!」 と 「ぜってー 嫌!」 です。

ろくな設定じゃないですね。(゚ー゚;
まぁ めったに鳴らないので 。(*_ _)人ゴメンナサイネ


さとる文庫 配信しました。

今回は りんさんのブログ 「りんのショートストーリー」 より
「おしゃべりな家電」 という作品をご紹介いたします。

一人暮らしの方 こんな家電はいかがですか?
もしかして もう そろえていらっしゃる・・・とか。(≧m≦)

よろしくお願いいたします。

| | コメント (0)

大当たり!!

昨日 いつもお世話になっている りんさんのブログを読んでいて ふと
思い出した話。

りんさんの記事は  「本日 ラッキーデー」


ちょっと前の話なんですが、相方さんの仕事場のFaxが調子悪くなって
お散歩ついでに 量販店で どんなのがあるか見に行こうと いうことになりました。
見るだけね。

量販店で いろいろなFaxを見てから、 ついでで 私の携帯の保護カバーを
買いました。
360円くらいのやつ。

レジに並んで 私の番。
それにしても 今日はいつもにも増して うるさいなぁ。

ガランガランと鐘がなり、 「おめでとうございますー!」と連呼する声と
パチパチという拍手の いかにもテープ音が 店内に響いてる。

早くして欲しいのに レジのオネエサンが お金を受け取ってくれない。
見ると 困惑顔のオネエサンと その後ろの男性社員さん。

「???」 と思っていると オネエサンが
「当たりましたので 代金はいりません。」 とおっしゃる。

指さされた レジの横を見ると 大きなのぼりに デカデカと

「1000人に ひとり タダになる!キャンペーン」
1000人にひとり お買い上げ代金 全額 タダ!のキャンペーン中でした。

360円が タダ・・・。

なに? この 当たったのに ものごっついハズレ感。

しかも ものすごい気まずい空気。

別に悪いことをしたわけではなのだけれど コソコソと帰ろうとした、そのとき。

「おめでとうございますーーー!」

と 大声で叫びながら走ってくる オジサンがひとり。

店長 キター! タイミング悪ー! しかも めっちゃ笑顔ー。

ど、どないしょう。無視って帰ろうか。いや、気つけへんほうがおかしいよな。
とりあえず お礼言わな あかんやろか・・・などと プチパニックしてました。

その間にも 店長さん めっちゃ笑顔のまま
「どのお客様?なにを買われたの?」 と まわりの社員さんに聞いている。


店長さん 空気  空気読んで・・・。


そのうち 社員さんが店長さんに コソっと耳打ちして、店長さん
「・・・・・・・・・・・・。∑(゚∇゚|||)」 ってなりました。

そして 店長さんが私の方へ向いて
「ありがとうございました。」と 一礼して テンション低く 去って行かれました。


あぁ いろいろと残念な私の人生。
それに 巻き込まれた方々 ごめんよぉ。(。>0<。)

| | コメント (4)

方向オンチ と 大阪

つちびとさんに会いに 大阪へ行きました。

でも、大阪は苦手。
地下は迷路です。 
地上では 進みたい道は見えているのに その道に行けない。
そして すごい人ごみ。
空を覆い隠すようなビル群。
なんだか 息が苦しい。

地図を印刷して、相方さんに 電車の一番前に乗って東出口から出るようにと
教えてもらい、地上から行ったほうがわかりやすいとも言われ、エイエイ!オー!
と出かけました。

私は方向オンチです。
こっちだ!と思った方向は 必ず 違う。
だからといって こっちだ!と思った方と反対へ行っても これまた違う。
なんででしょうね~。

東出口から出て、北口の方へ行って 戻って、南口から 地上へあがり
阪神と阪急の間の大きな歩道橋へ。
そこで 地図を広げて 行きたい道を見つけました。

でも 大きな交差点を渡る信号がない・・・。

しかたないので また しぶしぶ 地下へ。
と、運よく 案内所の看板が!

そこで道を尋ねて やっと行き着くことができました。

どうして こんなに大阪が苦手になったのか?
それは たぶん ずっと前 大阪に面接に来たときのこと。

「駅から徒歩10分くらいのところ」 が面接会場だったんです。
でも 念のため 早い時間に家を出て 会場を確認したら あとはそのへんを
ウロウロしてましょう と思いました。

そして4時間前に 家を出ました。

地下で迷いました。

途中 電話をして 道を聞いたのですが、説明してくれる人が東京の本社の人で
わからない同士が 電話で道を聞く、説明する、ので もう わやくちゃですわー。

面接 10分前 半べそをかきながら 地下を走ってました。
新幹線やったら 余裕のよっちゃんで 東京着いてます。

そんな 思い出しただけでもいやな汗をかくような経験が 大阪を苦手にしている
のだと思います。

でも 人ごみも苦手だし、しょうがないか。゚゚(´O`)°゚

| | コメント (0)

つちびとさんに会いに

昨日 可南さんの個展に行ってきました。

仕事が終わった頃 暴風雨少し おさまりました。
ちょっと 時間が遅かったけど 行ってきました。

場所は 大阪。苦手~。
地図は 前にプリントアウトしておいたので 忘れないように持って、と。
携帯のナビウォークにも 場所の住所を入れて、と。

さぁ いざ!(≧ヘ≦)(人ごみが大の苦手なので 気合を入れて必死です。)

はい。迷いました。
そのお話は また今度。(^-^;


やっと、やっと 見つけたギャラリー。

ゆっくり ゆっくり つちびとさんたちと過ごしてまいりました。

いろんな方向から つちびとさんのお顔を見せていただいて、子犬のつちびとさんを
抱かせてもらったり・・・。

とくに この子が スーに似てた。

Photo

Kc380038

                    スー 元気ですか?

行ってよかったです。

でも大阪。 もう少し 人が少なかったらなぁ。( ̄◆ ̄;)

| | コメント (4)

なつかしい駄菓子屋さんの味

昨日から 口の中がアップルパイを求めております。

しかたないので 今日のオヤツ。

Photo

         アップルパイ 関係ないけどヾ(´ε`*)ゝ

でも これ 袋を開けた瞬間 きなこの香ばしいいい香り。
どれどれ 、と ひとつ 口に入れたら 美味しい。
あまり甘くなくて、きなこの香ばしい香りと 堅くもなく軟らかくもない不思議な食感。

なんだか 懐かしい。
昔 駄菓子屋さんで 食べたことがあるような味。

高田屋製菓  コチラ

コチラのHPを見たら あったあった。懐かしい駄菓子。
「きなこ棒」って呼んでたと思う。

今もあるんだ。
やっぱり 美味しいものは いつまでもあるんですね。



それにしても 最近の駄菓子って高い。
昔は 50円持って 駄菓子屋さんへ行ったら 袋いっぱいの駄菓子が買えたのに
今は 50円くらいじゃなにも買えない。

すごいな。日本の物価上昇率。

今日も まったく違う方向へ行ってしまった そんな 暴風雨の午後。

| | コメント (2)

どんどん 違う方向へ行く私

甘いものが食べた~い 食べた~い 食べた~い 食べた~~い。

リバウンドを恐れて 甘いものを控えている毎日。
そろそろ 禁断症状が・・・。(@Д@;

それを ちょっとでも紛らわそうと お菓子の画像検索で お菓子の写真を見ていたら
「ステラおばさんのクッキー キティちゃんとコラボ」 の写真がありました。

なんとなく その画像記事へ。
そこに 「キティちゃんの大好きなりんご」 という文章が。

え?キティちゃんって りんご好きなの? 
猫なのに?(あれ?猫じゃなかったっけ?)
えー でも キティちゃんが しゃくしゃく りんご齧ってるのなんて見たことない。

で 「キティちゃん 好きなもの」 で検索をしたら どうしてもキティちゃん好きの
人間の記事しか出てこない。

う~ん。
じゃあ 「ハローキティ」 で どうだ。
おぉ!出た!

へー ママの作ったアップルパイが好物なんだ。
だから りんごね。ふーん。

へー 本名 キティ ホワイトって言うんだ。

えー! キティちゃんって双子なの。へー。
しかも 血液型まで A型って・・・。
ロンドンの生まれなんだ。
ひえー 家族構成って おじいちゃん、おばあちゃんまでいるー。



と、どうでもいいことが やけに くわしくなった 雨の午後。

| | コメント (6)

猫の絵本 チャリティー企画

いつも お世話になっている 「ねこバナ。」の佳(Kei)さんの 「ねこっとび」 という
作品が 海野ことりさんの絵で かわいい絵本になりました。

海野ことりさんは 「まんが怪喜劇場」 というブログをされています。
こちらのブログ 実は 私 隠れファンでございます。(≧m≦)


「ねこっとび」 チャリティ絵本は パブーというサービスを使った電子書籍です。
販売金額の全額が、東北地方太平洋沖地震の義援金として寄付されます。
集まった義援金は、パブーの運営会社である株式会社paperboy&co.より、
「ブクログのパブーユーザー有志一同」の名義にて日本赤十字社に寄付されます。

詳しくは コチラ    試し読みもできます

購入には ちょっとややこしいのですが、パブーのユーザー登録と 支払い方法の
登録が必要です。
クレジットカード、銀行振込・ゆうちょ振替・コンビニ決済・Webマネーなどが選べます。

よろしくお願いいたします。


そして 佳(Kei)さんからも
私の書いた子ども向けのおはなし、拙いものですが、絵本のない被災地の
こどもたちに読んでもらえたらと思います。
お父さんお母さんが、おじいちゃんおばあちゃんが、おにいさんおねえさんが、
ケータイから読みきかせてもらえたらと。
こんなことで、貴重なケータイのバッテリーを消耗させるのは心苦しいけれど。
もし、もしも役立つかたが、ひとりでもいるのなら、届けたいと思っております。

猫のおはなし集  こちらも パブーより電子書籍になっています。
佳(Kei)さんのおはなし集は 無料です。

猫のおはなし集  こちら

この猫のおはなし集は さとる文庫でも配信させていただいています。

みなさま ぜひ よろしくお願いいたします。m(_ _)m

| | コメント (2)

かわいい寝

チップが寝てます。 かわいい寝。

Photo
おもわず ほっぺにチュ。おでこにチュ。お鼻にチュ。
そしてお腹に顔をうずめて モフモフ~。

あぁ~かわいい。
ほっぺにチュ。おでこにチュ。お鼻にチュ。 モフモフ~。

ほっぺにチュ。・・・チュ チュ チュ ちゅちゅちゅ   

バシッ!!

おもいっきり 猫パンチされました。  
痛かった。

| | コメント (0)

図書館を利用ますか?

皆さん 図書館を利用することありますか?
私は小学校のころは 図書館が近かったので よく友達と行きました。
今は どこにあるのかもシラナイ・・・。(^-^;

今の図書館は設備がすごいみたいですね。

今度 行ってみようかな。
みなさんのところの図書館はどんなですか?


さとる文庫 配信しました。

今回は レイバックさんの 「ショートショート風呂」 より 「ソルト&シュガー」 という
作品をご紹介いたします。

初々しさを全面に押し出して かわいらしく さわやかに。
はい!苦情は受け付けませんよ~。

よろしくお願いします。

| | コメント (2)

「刺しますよ。」と真顔で言われた思い出

スカートが入らず エアロビだの スロトレに 汗した日々。
その最中 思い出した出来事。(゚ー゚;

ある職場で バイトの女子大生と一緒になったときのこと。
その女の子は ちょっと ぽっちゃりしていて 背も高かったんです。
それを気にしているようで いつも ダイエットの話をしていました。

あるとき あまりに気にしているので

「若いときは いいのよ。その分 動いてるんだし、ちゃんと食べないと。倒れるよ。
私だって 昔は体重も45Kくらいあったし、ウエストだって60cmもあったんだから。」
と言いました。

・・・ら、

「もぐらさん。刺しますよ。(-゛-メ)」 

と真顔で言われました。

あ、あれ?なんで~ ∑(゚∇゚|||)  という思い出。

| | コメント (2)

大型連休 終わりましたね

お休みだった方 楽しまれましたか。(*^-^)
お仕事だった方 お疲れ様でした。m(_ _)m

私は お仕事 と 結婚式で バタバタとしていました。
なんだか すごく疲れた。
やっと 落ち着けます。 お菓子もつまめるし~(≧∇≦)

大型連休中は 買い物に行かなかったので 今日のお昼は おソバでした。

冷蔵庫のものを使いきろうと思って見たら ちくわが一袋ありました。
相方さんが買って来たのだろうと思い 切って 煮えたお出汁の中に投入。
その後で 袋を見ると・・・。

ゲッ!賞味期限が (すごく) 過ぎてる。 
どうしよう・・・。

とりあえず いつもより長く煮込んで・・・と。(゚ー゚;


以下 相方さんとの会話

「ねーねー ちくわ 賞味期限が 1・・・ほど 過ぎてるねんけど いいかな。」

「ん~?うん。」 (←聞いてない)

テーブルに おソバを置く。

「はい。いつもより長く煮沸消毒したから。」

「え?」 (←ようやく気がつく)

「うん。ちょっと ちくわがね。」 (;´▽``` と笑う。

ごまかそうと テレビをつける。
運悪く 食中毒の話題。

ふたり 黙って ちくわを見つめる。

ふたり 黙って ちくわをよけて食べ始める。

ごちそうさまでした。

という ウチの大型連休明け。

Photo
haruさんのブログ 「ゆっくり生きる」 でharuさん作の動画を見ることができます。
北海道の季節のお花や空の映像がきれいですよ。
左のサイドバーより どうぞ。

| | コメント (4)

スカート その後 そしてこれから

もうすぐ スカートをはく日がやってきます。

エアロビ や スロトレ などで汗を流し、お菓子をつまむのをやめて
とうとう・・・

はいった!!o(*^▽^*)o

いやー エアロビのリズム感も すぐに戻ったし よかったよかった。
まだ ときどき 腕と足がバラバラになって わちゃわちゃーってなるけど・・・。(^-^;
最後の方 へろへろやけど。

まぁ ええわ。 はいったんやし。

スロトレも けっこうキツかった。
久しぶりの全身筋肉痛やった。

ゆっくりな動きで 腕立て伏せとか 腹筋とか スクワットとか はじめは楽勝~と
思ってても だんだん へーへーなってきて 画面で お姉さんがニコニコして

「はい。ここは苦しいですが がんばりどころですよ~。がんばってー。」

って言ってもらわなかったら 続きませんでした。
ありがとうございました。(人><。)

お世話になりました。

(ヘンデルのユダス・マカベウスのユダ ~♪)

はぁー 終わった終わった。



・・・・・ってこうやって リバウンドってするのかしら。(゚ー゚;

| | コメント (4)

いろいろです

大型連休ですね。
今年も 仕事ですが 今年は ちょっといつもとは違う感じです。
みんな いつもなら 「~へ行く」とか 「~をする」とか そういう話をあまり聞きません。

サブプライム問題のときとは ちがうな~と感じます。

気持ちがついていきません。


さとる文庫 配信しました。

今回は Tomeさんのブログ 「Tome文芸館」より 「助けてもらえない」 という
作品をご紹介いたします。

この大型連休に各地から 被災地にボランティアに行かれる方が多いということです。
みなさま お身体にお気をつけて。

たくさんの方が 少しでも笑顔になれますように。

よろしくお願いいたします。

| | コメント (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »