« 筋肉痛です | トップページ | 17年 »

貧乏神さん 憑依! 

さとる文庫 配信しました。

今回は福娘童話集さんより「貧乏神と福の神」という
お話を朗読いたします。

前回「左甚五郎の竜」というお話を朗読したとき
「むかしむかし~」で始まるお話も楽しいなぁと
思いました。

いつもの創作ブロガーさんの作品もわくわくドキドキですが
昔話というのもいいですね。

ただ、今回の朗読はちょっと・・・。

というのもお話の中で貧乏神さんの泣くシーンがあるのですが
これがなんとも。

自分で朗読していて、あまりに上手い!

まるで貧乏神さんが私に憑依しているかのようで
朗読ていても笑えてくる。

もー おかしくて おかしくて。

貧乏神さんは自分で言うのもなんですが、ホントに上手いのに
福の神さんは何度読んでも悪役レスラーみたいになっちゃう。

あーやっぱり今年も貧乏神ファミリーはウチに止まるつもりだな。

そんな私に憑依した貧乏神さん。

聞いてみたい方は ぜひ さとる文庫へ。

よろしくお願いします。

|

« 筋肉痛です | トップページ | 17年 »

朗読」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 筋肉痛です | トップページ | 17年 »