« Gブリさんが出た | トップページ | 立秋 »

おじいちゃんの雲

さとる文庫 配信しました。

今回はりんさんのブログ「りんのショートストーリー」より

「おじいちゃんの雲」という作品をご紹介いたします。


おじいちゃんのお葬式でママの田舎にきた僕。

気持ちが優しくなるお話です。


よろしくお願いいたします。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

今から20年ほど前 一冊の本を買いました。

「空の名前」 高橋健司・写真/文

雲、水、氷、光、風、季節の章に分かれていて

とてもきれいな写真と共にそれぞれに短い解説がありました。

雲ひとつ取っても、それぞれに名前があって

いつまで見ていてもあきない本でした。

少し表紙が汚れてしまったけど、今も大切に持っています。

ひとつの雲や、光、雪、雨、それが人の心を動かす景色になったとき

ひとつお話が生まれるのかもしれません。


と、いうことで新しいお話が産まれてくるのを心から待っています。

よろしくお願いいたします。(*_ _)人

他力本願のマル投げー。m(_ _)m

|

« Gブリさんが出た | トップページ | 立秋 »

朗読」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Gブリさんが出た | トップページ | 立秋 »