« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

猫のおもちゃ

毎晩 「さぁ寝るぞ」というときになって「さぁ遊ぶぞ」というチップ。

でも最近 おもちゃに飽きてきた?

新しいおもちゃといっても買ったおもちゃには見向きもしないチップ。

でも巷の猫さんたちにウワサのおもちゃ「カシャカシャぶんぶん」なら

どうかな?

さっそく「猫のおもちゃ」を検索で探してみよう。

いろいろなおもちゃがあるなぁ。

やっぱり猫のおもちゃだけあって蝶や鳥や魚の形が多い・・・

さ、さかな!?

Photo_2


でか!

これも猫のおもちゃなの?

説明文は猫・犬用となってる。

最長 45cm。

これはチップ 逃げるだろうなぁ~。(^_^;)

| | コメント (2)

ぱっつんぱっつん

この間 ちょっと出かけたとき わりと着込んで行ったつもりなんですが

すごく寒かったんです。

思えばその日は夜に雪が降って、少し積もってました。


そして今日もちょっと出る用事があったので 前よりも着込みました。

そしたら ぱっつんぱっつん。

動きにくい。

足は前に出るけど、腕も振れるけど、こけたら起きれんかも・・・。

こういう時に限ってこけるんだよなぁ~。

あ、こけませんでしたけどね。

でもたくさん着込んでぱっつんぱっつんというより

下着や服が小さくなってぱっつんぱっつん?

私 肥った?

という恐ろしい現実から逃避しております。

何が恐ろしいって、今ある服が入らなくなるのが恐ろしい。

肥るのはいいの!別に!

ホントなんだから。

| | コメント (4)

頭のネジのほうか?

私はよく自分が開けたドアが開き切る前に出ようとして激突したり

体が半分出たくらいで自分でドアを閉めてはさまったりします。

あと半開きのドアの隙間から出ようとして壁側に激突したり。(-_-;)

でもこれはよく聞くんです。

なんでも空間認識が甘いんだとか。

ですが・・・。


昨日 裁縫をしました。

裁縫自体あまりしないので毎回すっかり忘れてるんですが

必ずやることがあります。

それは糸と一緒に自分の指も一緒に切る。

にぎりばさみでジョギンって。イタイのよ。

なんでかなぁ。

そういえば普通のはさみでも時々切るなぁ。

なんででしょう?

Photo

| | コメント (4)

マイホーム

さとる文庫 配信しました。

今回は雫石鉄也さんのブログ「とつぜんブログ」より

「マイホーム」という作品をご紹介いたします。


夢にまで見た新築のマイホーム。

はじめての風呂に浸かりながら至福の時。

様々な思い出が甦る。


よろしくお願いいたします。


今回のフリートーク まとまってません。

あ、いつものことか。

いろいろなことが浮かんでは消えていき まとまりませんでした。

すみません。

| | コメント (0)

うさぎさんの・・・

プレゼントをもらいました。

これな~んだ。

Photo


かわいいうさぎさんの・・・・パンツ。(-_-;)

「ふわもこアニマルはらまきパンツ」だそうです。


いや、かわいいけど。

肌触りもふわもこで気持ちいいけど。

暖かそうだけど。

50を前にして これをはくってどうよ。(-_-;)

| | コメント (2)

おっしょさん

ウチのご近所に三味線のおっしょさんがいらっしゃいます。

三味線だけではなく、踊りも教えていらっしゃいます。

夏になると窓を開けるので毎日三味線の音と踊りのお稽古の声が

聞こえてきます。


昔 友達のおばあちゃんも三味線と民謡のおっしょさんで

遊びに行くとよく正座をさせられて聞かされました。

今思えば なんと贅沢な・・・ですが。(^^;)


身近にあった音だからか、私は三味線が好きです。

習いたかったくらいです。無理だろうけど。

弦楽器全般に好きなのはそのせいかな?

みなさんは三味線 好きですか?


と、ここでご紹介ですが

上島カンナさんという漫画家さんが「おっしょさん」という漫画を描いて

公開されています。

江戸端唄を教えるおっしょさんを中心としたお話です。

カンナさんも端唄を習ってらっしゃって、描写が細かいところまで

とても丁寧に描かれています。

日本家屋とかもすごい細かいの。

人情あり、笑いありで、登場する人たちも落語家さんやお相撲さんや

外人さんもいてとっても楽しいです。

ぜひ一度覗いてみてくださいね。

ショートマンガはいかがですか?

| | コメント (4)

時計

Windows8にして使い方も慣れてきましたが、でもやっぱり前の仕様で

慣れ親しんだ画面と同じようにできないことがあります。

それは時計。

前はガシェットで画面右上にアナログ時計とカレンダーを出していたのです。

Windows8はガシェット自体ない。

アプリで探しても右上に出せないんです。

8pc5


右端(斜線の部分)にチャームというのが出るのでダメみたいです。

アプリで探したアナログ時計はちょうど画面の壁紙が貼ってあるところに

どーんと出るんです。

左下に出ている時刻はすぐ消えちゃいます。


前は急に、短時間仕上げの仕事がきたとき、右上にあったアナログ時計と

にらめっこしながら仕上げてました。

仕方ないので時計買ってきます。

| | コメント (4)

うなぎ と カエル

うなぎが少なくなっていると、去年の丑の日に話題になりましたが

そのうなぎの人工ふ化、養殖へと研究が進んでいるそうです。

そしてうなぎというのは水分があれば地面でもかなり長い間

生きていることができるのだとか。

で、いつものおバカな会話が始まります。


「ねー もしもうなぎを地面で一年くらい生かしておけたら足生える?」

「一年くらいじゃ無理!」

「でもおたまじゃくしは足生えるやん。」

「・・・あれは成長。うなぎに足が生えるのは進化。」 (-_-;)

「あ・・・・。」 (;´∀`)


学生のときは生物の成績はよかったんだけどな。

昔すぎて・・・。

あはは~。(^_^;)

| | コメント (2)

舌の根も乾かぬうちに

昨日のさとる文庫。

思いっきり夏でしたね。(^^;)

ついこの間こんな事を言ったばっかりだったのに。

えへへ すみません。

「不運・不幸」でハッと頭に浮かんだ作品のひとつだったので

つい季節を忘れてました。


Tome館長さんの「やさしいゾウ」も

矢菱さんの「不幸の匙加減」も

次回ご紹介する作品もいつも身近にある不運・不幸である気がします。

それが自分の身に降りかかるか否かは・・・。

| | コメント (2)

不幸の匙加減

さとる文庫 配信しました。

今回は矢菱虎犇さんのブログ「とらびし秘宝館」より

「不幸の匙加減」という作品をご紹介いたします。


僕に降りかかる不幸。

それは不幸?

それはいつ終わるのか。

よろしくお願いいたします。


今日は母のところへ行ってiPadのお勉強です。

試練は続く どこまでも。(私の)

| | コメント (0)

飼い主が似る

かんちゃんは嬉しいと 「ピキャ」 と小さい高い声で鳴きます。

とってもかわいい声です。

昨日 相方さんがお菓子をいただきました。

それを私に はい と渡してくれたとき、思わず

「ぴきゃー」

と鳴いてしまいました。

Photo


へーへー どうせね。(-_-;)

| | コメント (2)

18年

あれから18年。

早いです。

悲しいこと 辛いこと 悔しいこと 腹の立つこと 


たくさんあったけど。


そういうことのほうが人の記憶に残りやすいけど。


そういうことを思い知ったからこそ


人の気持ちを思いやれる人になれるはず。


それでも人を救える人になれるはずもなく。


人というのは難しい。


とりあえず楽しいときはちゃんと笑おう。

そしてそのことをしっかり覚えていこう。



黙祷。 

| | コメント (4)

母のiPad その後のその後

年があけまして、母がいよいよiPadをなんとかするらしいです。

今日 母がiPadを取りに来ました。

思えば長かった。(母のiPadネタ)

とりあえずは電源の入れ方と充電の仕方。

それからSiriの使い方。

あと いろいろと聞かれる事を説明しました。

「わかった?」

と聞くと

「うん。でもきっと右から左へ抜けてると思うわ~。」

とめっちゃ笑顔。


・・・うん。そーだろうね。(棒読み)

これから苦難の道が続く。(私に)

| | コメント (4)

大荒れでした

昨日は大荒れのお天気でしたね。

新成人のみなさん 大丈夫だったでしょうか。

こちらは強風で、近所の女の子たちも振袖なのに大変そうでした。

しかも電線が切れて停電したし。(-_-;)


昨日はどこへも出かけませんでした。

あ、天気のせいではなくて・・・寝ぐせが取れなくて。

Photo
濡らしても、梳かしても、どうしても取れなかったんです。

なんでかなぁ。

結局 夜までついたまま。(^-^;

| | コメント (2)

聞き比べ

先ほどさとる文庫を配信しました。

でもどうしても納得できなくて、「あーでもない こーでもない」と

しつこく編集しておりました。

で、その編集し直した分もアップしてしまいました。

よろしかったら聞き比べてみてください。

とはいってもあんまり変わってないんですけどね。(^^;)

どうぞよろしくお願いいたします。

| | コメント (0)

やさしいゾウ

さとる文庫 配信しました。

今回はTome館長さんのブログ「Tome音楽館」より

「やさしいゾウ」という作品をご紹介いたします。


この優しさが伝わるでしょうか。

本当にやさしいゾウなんです。

でも・・・。


よろしくお願いします。


PCを変えてからこのブログの顔文字の挿入もできないし

SeeSaaさんでも原作の作品ページにもリンクできないんです。

Windows8 IE10に対応していないのでしょうか?

どなたかわかる方いらっしゃいませんか。<(_ _)>


今回の作品はBGMも効果音も使ってるんですが

なんだかイメージ通りになりませんでした。

イメージはしっかり固まってるんですが・・・。

なんか悔しい。(-"-)

でもどうしたらいいのかわからない。

くそー。

| | コメント (0)

日本は行事がいっぱいだ

さとる文庫の作品を選ぶとき気を付けていることは季節感と行事です。

日本は四季があって、本当にいろいろな行事があります。

お正月から始まって、鏡開き 成人式 豆まき バレンタイン 小春日和

入学式 お花見 ゴールデンウィーク 梅雨 七夕 夏休み お盆 お祭り

お月見 紅葉狩り 炬燵 クリスマス 大晦日・・・。


でもついさっきまで2月のバレンタインすっかり抜け落ちてました。

思い出してよかった~。(^^;)

| | コメント (4)

こわいお話

いつも楽しませてもらっている海野ことりさんのブログ

怪奇ギャグ漫画と制作日記」ではブクログのパブーさんにて

最後の晩餐」というホラー漫画が公開されています。


血なまぐさい表現、いじめ、虐待などの表現が出てきます。

苦手な方はご注意くださいね。

私はちょっと胃に来ました。(-_-;)


この漫画には原作者さまがいます。

なんとあの、あの「ねこバナ。」の佳(Kei)さんです。

佳さんの中にこんなオドロオドロしい世界があったなんて。

そして佳さんのブログでは原作となったお話が公開されています。

苦手でない方はどちらもお楽しみください。


今回とても刺激になり、勉強になりました。

「視覚」というのは人にとって強烈なモノだなぁと改めて実感。

それに比べて「聴覚」から脳へという経路はなんて遠い・・・。

でも音の種類によっては視覚より長く残るものですよね。

音楽を聞くとあのころに時間が戻ったような気がするとか言いますし。

「お風呂に入る。」と聞きながら「ザザザー」と大量の水の流れる音を聞くと

「湯船に浸かる」という動作まで浮かぶし。

面白いな~。

ということで、今月のさとる文庫は「不運・不幸」がテーマになりそうです。(^^;)

| | コメント (2)

良妻のはずなんだけど

いつも楽しく拝見しているブログ「つれづれなるモナカ」の

きなこさんのこの記事

すんごいわかるー。

私だって相方さんが食べたい物を作ってあげたいって

思ってるだけなのに。

「何食べたい?」

と聞くと

「(材料は)何があるの?」

と聞き返してくる。

で、豚肉と鳥モモと・・・と答えると

「じゃぁ 鳥モモ肉のトマト煮込みプロヴァンス風 オリーブの実を添えて。」

な~んて言うわけもなく

「じゃぁ鍋。」

鍋といえば解放されると思っている。

「何鍋?味付けは?和風?中華風?洋風?」

「え?えーえーと。」(-_-;)

なんかもー きなこさんちが同じだと知ってすごい親近感。

でも最近は「(材料は)何があるの?」とは聞かないで

「何ができるの?」

と聞き返してくるようになった。

それで昨日の会話。

「何食べたい?」

「何ができるの?」

「う~ん。お好み焼き。」

「ほかには?」

「お好み焼き。」

「そのほかには?」

「え~ お好み焼き。」

「お好み焼きしかできへんねやん!」

「何番目のお好み焼きがいい?」

「・・・(-_-;)。じゃあ2番目の。」

「はーい。普通のお好み焼きね。」

「あ、じゃあ1番目のにして。」

「え?エエのん?普通のお好み焼きのキャベツ半分やで。」

「・・・・・(-_-;)。じゃあ3番目のは?」

「卵抜きー。」(^O^)

「もうエエから。仕事の邪魔せんとって。」(-_-;)


うーん。

良妻のはずなんだけどなー。( ̄▽ ̄)v

| | コメント (6)

白い猫の夢

夕べ夢を見ました。

かんちゃんが脱走して探し回っていたら、かんちゃんが

大きな白い猫さんに追いかけられて逃げて帰ってきて

その大きな白い猫さんが入る前にドアを閉めようとしたのに

スルリと家の中に入られてしまいました。(どんくさい(^^;)

それで家の中でもかんちゃんを追い回すので仕方なく

その大きな白い猫さんの首の後ろと背中をむんずと掴んで

開いているドアから放り出そうと思ったのですが、外はアスファルト。

「あー 痛いかなぁ。かわいそうよねぇ。」

と思い直して、その大きな白い猫さんを掴んだまま、放り投げても

痛くない場所を探して近所を走り回ったという夢でした。

すっごい疲れた。(-_-;)

それで調べてみたんです。

夢占い。

そしたら「厄介事やトラブル、体調不良の前触れ」ですって。

もー やめてよー。(T_T)

でも初夢でなくてよかった。

ちなみに初夢は「生ごみ 生もげ ながたまも」を言わされているという

どうでもエエわ・・・と思う夢でした。(~_~;)

| | コメント (4)

毎年今頃・・・

毎年 年末年始って仕事だったり、忙しかったりでバタバタしていて

ちょうど仕事が始まって6日くらいからやっと落ち着いてきます。

で、そのころから年末年始に録画した映画や番組を見るので

今がお正月気分真っ盛り。

毎年 「あぁ~もう仕事始まってるのに~。」と思いながら

テレビに向かって

「あけましておめでとうございます。」

とご挨拶。

なんとかならんもんかしら。(^^;)

| | コメント (0)

わらしべ長者

さとる文庫 配信しました。

今年初のさとる文庫は福娘童話集より「わらしべ長者」というお話を

ご紹介いたします。


今年はあちらが良ければこちらも笑顔に、という願いを込めて

選ばせていただきました。


今年もさとる文庫をどうぞよろしくお願いいたします。


さて、みなさまのところでどんな音声に聞こえるでしょうか。

| | コメント (0)

今年初の録音

明日は今年初のさとる文庫の配信です。

PCが新しくなって一番に心配したのがさとる文庫の録音ソフトでした。

仕事はー?という声が聞こえてきそうですが・・・(^^;)

幸いずっと使っていたフリーの録音ソフトが早い段階から

Windows8に対応していたのでよかったです。

が、今まで私が使っていたのは初期のバージョンで、いきなり

最新のバージョンになって使い方がわからない・・・。

四苦八苦してやっとなんとかできました。

音はどうでしょうか。

明日 配信いたしますのでなにか気になることがありましたら

教えてくださいね。

よろしくお願いいたします。

| | コメント (2)

仕事始め

PC間に合った~。

ちゃんと動いた。よかった。

2013


2013年 初並び。

ふたりとも もうちょっといいお顔できませんか~?(^^;)

| | コメント (4)

今年こそは

今年こそは、お餅がこんがり焼けるようになりたい。

Photo


がまん がまん。

ゆっくり ゆっくり。

| | コメント (2)

謹賀新年

あけましておめでとうございます。

ことしもよろしくお願いいたします。

2013年 元旦


2013


元旦なんて関係なぁ~い。

いつでもまったり。

| | コメント (8)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »