« 朝から叩きっぱなし | トップページ | 陽の傾き »

流木

さとる文庫 配信しました。

今回はTome館長さんのブログ「Tome音楽館」より

「流木」という作品をご紹介いたします。


流木が流れ着く。

その先に何があって、何が見えるのだろう。

どうぞよろしくお願いいたします。


Tome館長さんの作品はいつも「音」があります。

今回はその「音」がどうしても見つからず困りました。

昨日は朝から叩きまくり。(-_-;)

で、作品中で叩いているのは これ。


Photo



ガムランっぽい? いや、バリ島? うーん違う。

少し響くから和太鼓か?


イメージしている「音」と違うんです。(T_T)

でも追えば追うほど わからなくなってきて。


本当は手で叩きたいんですが、手で叩くと音が小さい。

それで仕方なく 消しゴムを持って叩きました。


もしかしてないほうがよかったかも。

すみません。

どうぞよろしくお願いいたします。

|

« 朝から叩きっぱなし | トップページ | 陽の傾き »

朗読」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 朝から叩きっぱなし | トップページ | 陽の傾き »