« 初湯たんぽ | トップページ | 暖かかったり 肌寒かったり »

外郎売

さとる文庫 配信しました。

今回は「外郎売」をご紹介いたします。

「外郎売」というのは歌舞伎の演目のひとつで

外郎というお薬を売る大道商人の口上です。

早口言葉や語呂合わせなどがあってかなり必死です。(^-^;

口上なんだからもう少しセリフ読みしないといけないのになぁ。

これじゃ 人が寄ってきてくれないよ~。

・・・という反省をしております。

お聞き苦しい点 細かいテキストの違いなど

どうぞご容赦ください。(*_ _)人

よろしくお願いいたします。

|

« 初湯たんぽ | トップページ | 暖かかったり 肌寒かったり »

朗読」カテゴリの記事

コメント

「外郎売り」聞かせていただきました。
お見事でしたね。

ういろう売り
名古屋土産のういろうだと思っちゃいました。
ゴメンナサイ。 
本文を読んで勘違いに気づきました。(/ω\)ハズカシーィ

投稿: harumimi | 2013年10月23日 (水) 20時45分

<harumimiさん>
ありがとうございます。
私も真っ先に和菓子のういろうを思いましたよ。(≧▽≦)

こういう音で聞いただけでは意味がわからないもの、語呂合わせのものは
本文を見ながらの方がほうが聞きやすいですね。
勉強になります。
ありがとうございます。m(_ _)m

投稿: もぐら | 2013年10月23日 (水) 23時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初湯たんぽ | トップページ | 暖かかったり 肌寒かったり »