« 布団の中 | トップページ | 受ける難しさ »

或日の大石内蔵助

さとる文庫 配信しました。

今回は青空文庫さんより 芥川龍之介作

「或日の大石内蔵助」という作品をご紹介いたします。


あの討ち入りの後日談。


ちょっと長いです。

連休間にお楽しみいただければ嬉しいです。

どうぞよろしくお願いいたします。


今回 弱点が発覚しました。

いくら読み込んでも人名が苦手~。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

「ざえもん」だの「えもん」だの「○○べえ」だのややこしい~~


今回 耳で聞くだけではわかりにくい言葉があります。

どれだけ伝わるか心配です。

でも とても勉強になりました。

|

« 布団の中 | トップページ | 受ける難しさ »

朗読」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 布団の中 | トップページ | 受ける難しさ »