« 鳥取で地震でした | トップページ | 北海道旅行記 2 »

北海道旅行記 1

2016年 10月 仕事の休みを勝ち取り 

ついに北海道へ行って参りました。

行く前日 北海道でのちょっとした仕事を押し付けられましたが

まぁいいとしよう。

雨女な私。

やっぱり家を出るときは雨。

でも飛行場に着くころには上がりました。

やったね。順調順調。

飛行機に搭乗するまでに ちょこっとやらかしたけど無事乗れました。

え?たいしたことじゃありません。

並ぶとこ間違えてもう少しで搭乗手続きが終了するとこだっただけです。

その後 気流が荒れて飛行機がジェットコースターみたいだったとか

到着時間が遅れて 慌てて団体用の出口から出てしまって

はるさんとニアミスしそうだったとか。

荷物棚に手が届かなくて靴を脱いで座席に上ってカバンを出して

客室乗務員さんにめっちゃ笑われてたとか。

はっはっは もう済んだことだ。 次 行こう。


無事 はるさんと会うことができて 挨拶もそこそこに

私がリクエストしたラーメンを食べにいきました。

広いよ千歳空港。(-_-;)

美味しいラーメンを食べて いったんホテルへチェックインして

荷物を置くことに。

ホテルへ移動中の車内で はるさんと「はじめまして」のご挨拶。

運転手をしてくださったムコさまにあきれられる。

はるさんは思っていた通り 芯のある落ち着いたしっとりとした方でした。


ホテルで 「月寒のひつじ」のharumimiさんと合流。

はるさんに聞いていた通りの優しくて明るくて品のある方でした。

お二人とも とっても素敵な方です。

シトミシラーの私は ほっとしました。


それからムコさまが車でグルグルと札幌の中心地を回りながら

北大のイチョウ並木や時計台 北海道庁旧本庁舎 テレビ塔 

大通公園など見て 歴史を交えた話もたくさんしていただきました。

ムコさまとっても詳しい。

ちょっとだけ車から降りてharumimiさんとイチョウ並木を歩きました。

そのとき雪虫が飛んでいました。

もう少ししたら雪が降る知らせだそうです。


それから はるさんのお嬢さんを迎えに行って みんなで大倉山展望台へ。

お嬢さんは これまたとってもかわいらしい方でした。

はにかんだ笑顔がかわいい!


大倉山までの道中 雨がポツポツ・・・

「うっ 私 雨女なんです~」という話で盛り上がりつつ到着。

心配した雨は すっかりやみました。 やったー。

さすがに少し冷えてはきましたが我慢できないほどじゃないし。

リフトで一番上の展望台へ。


Img_0693


きれいな夜景でした。(写真ちょっとズレたなぁ)


夜景を堪能したあと ジンギスカンを食べに行きました。

北海道の人はジンギスカンは家でするものだそうです。

なんとジンギスカンをお店で食べたのは初めて、というお嬢さん。

ええーー そうなの?


私は食べるのも初体験でした。

お肉が柔らかくて美味しい。

初心者に食べやすい味付きラムのお店を選んでくださったのだとか。

本当に感謝です。

焼きはすべてharumimiさんにお任せして 至れり尽くせりの至福の時間でした。

そして慌ただしくも楽しい一日目は終わったのでした。


つづくよ!

|

« 鳥取で地震でした | トップページ | 北海道旅行記 2 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鳥取で地震でした | トップページ | 北海道旅行記 2 »