« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »

2018年10月

彼女が消えた夜

さとる文庫 配信しました。

今回はりんさんのブログ「りんのショートストーリー」より

「彼女が消えた夜」という作品をご紹介いたします。

どうぞよろしくお願いいたします。


今回のFTで季節のイベントは自衛隊のカレー的なもの

みたいなことを言ってますが、そもそも自衛隊のカレーの

「曜日感覚」という通説はあってるのか?というわけで調べてみました。

たしかにそういう意味もあるけれど、休みの前の日に

洗い物が少なくて楽だからという理由もあるらしいです。

いろいろあるんですね。

ということでハロウィンが終わったらもうクリスマス!

来週あたり あなたにクリスマスパーティの招待状が届くかも。

今年もあと2か月とちょっと。

はやい・・・遠い目 (=_=)

がんばります。

| | コメント (0)

残ったのはどっち

さとる文庫 配信しました。

今回は雫石鉄也さんのブログ「とつぜんブログ」より

「残ったのはどっち」という作品をご紹介いたします。

 どうぞよろしくお願いいたします。


今回のFTもいろいろな記事を読んで考えました。

義手のことやSFのこと 科学のこと AIのこと

3Dプリンターのこと クラウドコンピューター 人工皮膚

筋電義手を最終的に15~16万くらいにするには

原価を5万くらいに抑えなければならないこと

興味を持ったことをつらつらと辿って読む。

とても楽しかったです。

これが少しでも役に立ったらねぇ・・・と思わなくもないけれど

楽しければいいの!ね。

| | コメント (0)

119

さとる文庫 配信しました。

今回は矢菱虎犇さんのブログ「とらびし秘宝館」より

「119」という作品をご紹介いたします。

どうぞよろしくお願いいたします。


このごろFTが何を言っているのかわからなくなる時があります。

考えてしゃべってるんですが言いたいことがうまく言葉にならなくて。

なのでなにが言いたいのか考えながらお聞きください。

ほら もう何言ってるのかワカラナイデショ?

| | コメント (0)

バカなことを言う海

さとる文庫 配信しました。

 今回はヴァッキーノさんのブログ「小説 幸福操作官」より

 「バカなことを言う海」という作品をご紹介いたします。

 どうぞよろしくお願いいたします。



毎回のFTですが聞いてくださっているみなさまには

お耳汚しになりますが いろいろ調べて考えています。

ですが実態は私自身のボケ防止でーす。スミマセン

興味のない事でなにもなければ絶対見ない、読まない、考えないことに

触れて考える機会になっています。

今回のテーマがまさにそれ。

今回のFTはなにいってるんだかわからないことになっていますが

すごく考えましたよ。

その機会をいただけて本当に感謝しています。

「いつもくだらないことしゃべってんなー。」と思っていらっしゃる方

申し訳ありません。

朗読だけでも聞いていただければ幸いです。

どちらにしても聞いてくださる方に感謝です。

ありがとうございます。

| | コメント (0)

« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »