« 鍾乳洞の水 | トップページ | 虚空刑 »

さとる文庫 配信しました。

今回ははるさんのブログ「ゆっくり生きる」より

「朝」という作品をご紹介いたします。

どうぞよろしくお願いいたします。

今回のFTでは秋の話をしています。

それで秋のことを調べていたら「秋鬱」というのがあると知りました。

鬱には季節性の鬱があるそうです。

なんでも季節の変わり目は体に大きなストレスがかかり

ホルモンバランスがくずれて鬱を発症するのだとか。

私はもしかしたら「初夏鬱」かもしれません。

本当に4月~6月は落ち込んだり不安が大きくなったり

身体がだる重かったりします。

でもそのぶん秋になるととっても嬉しい!

これは躁状態かもしれません。

秋ハイか!

ひゃっはー!!


|

« 鍾乳洞の水 | トップページ | 虚空刑 »

朗読」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鍾乳洞の水 | トップページ | 虚空刑 »