« 臨時配信です!バー海神満席 | トップページ | 朝 »

鍾乳洞の水

さとる文庫 配信しました。

今回はTome館長さんのブログ「Tome文芸館」より

「鍾乳洞の水」という作品をご紹介いたします。

どうぞよろしくお願いいたします。


今回のFTでは秘密の遊び場の話をしていますが

みなさんにはありましたか?

私はありましたが、危ないことやってましたねぇ(^^;)

いまさらながらごめんなさいです。

子供だけでやったことで覚えているのはコンロに火をつけること。

それは遊びではなく、お昼ごはんのお味噌汁を温めるため。

今のようにツマミをひねったら点くなんてことはなく

マッチを擦って火をつけて、ガスの栓を開けてコンロに点ける。

それが子供には難しいことでした。

マッチを擦ってからガスの栓を開けてたらマッチが燃え尽きちゃう!

ガスの栓を開けてからマッチを擦ったら慌ててしまって

なかなかマッチに火がつかない!

コントかよ!って感じ。

そこでおっかなびっくりふたりがかりです。

友達がマッチを擦って、火がついたら私がガスの栓を開ける。

ふたりとも真剣でした。

そんなことを思い出してふふふと笑ってしまいました。

こんな思い出が私にもあったんだなぁ。

|

« 臨時配信です!バー海神満席 | トップページ | 朝 »

朗読」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 臨時配信です!バー海神満席 | トップページ | 朝 »