« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »

2020年6月

雨上がりの朝

さとる文庫 配信しました。

今回はTome館長さんのブログ「Tome文芸館」より

「雨上がりの朝」という作品をご紹介いたします。

どうぞよろしくお願いいたします。


今回のFTは紫外線についてですが、気になるお年頃です。

お顔のシミが・・・。

コロナ禍の中 ベランダで珈琲を飲むのが日課となり

けっこう いい気分転換にもなっています。

日焼け止めを塗ってはいますが もうあきらめています。

それより殺菌作用を期待して日を浴びます。

最近は雨の日が多いので早く梅雨明けないかなぁ。

| | コメント (0)

アブク 窓の中

さとる文庫 配信しました。

今回は海野久実さんのブログ「まりん組・図書係」より

「アブク」と「窓の中」という2作品をご紹介いたします。

どうぞよろしくお願いいたします。


いろいろな自粛が解除されましたね。

まだまだ気を緩めるのは早い気がします。

少し気分転換をして、でも手洗い うがいは忘れずに。

みなさま どうぞあと少し お気をつけて。

| | コメント (0)

傘の想い出

さとる文庫 配信しました。

今回はりんさんのブログ「りんのショートストーリー」より

「傘の想い出」という作品をご紹介いたします。

どうぞよろしくお願いいたします。


近畿地方 梅雨入りしたようです。雨ばっかり・・・


今回のFTでは忘れ物の話をしていますが

私は他人が忘れ物したり、落とし物をしたりする決定的な瞬間に

よく遭遇します。たぶん よくだと思う。

今まで財布、杖、定期券、切符、傘、かばん、イヤホン、カギ

ハンカチ、たばこ、ライター・・・

それこそ傘なんて数えきれないくらいです。

そのたびに追いかけて渡します。

すぐじゃないと見失ってしまうし。

でも財布は触らずに叫ぶ。

「財布落としましたよーーー!」

これはちょっと勇気がいるけど、かばんもそうしたほうが

いいと思います。

トラブルになる可能性がないことはないですからね。

だったら放っておけばいいと思わなくはないけど

困るだろうなぁと思うとね つい。

他人に親切にするのにも気を使わないといけない世の中。

なんだかねぇ。

| | コメント (0)

雨が降って居る

さとる文庫 配信しました。

今回は青空文庫さんより宮本百合子さんの「雨が降って居る」という作品を

ご紹介いたします。

どうぞよろしくお願いいたします。

予約投稿した記事が消えた・・・・


| | コメント (0)

« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »