« 霊が見える人、見えない人 | トップページ | 春のおわり夏のはじまり »

森の神隠し

さとる文庫 配信しました。

節電の夏 お手伝いいたします。

涼しくなったら儲けもん!

7月は毎年恒例 ホラー特集です。

怖いお話、不思議なお話をご紹介いたします。

今回はりんさんのブログ「りんのショートストーリー」より

「森の神隠し」という作品をご紹介いたします。

どうぞよろしくお願いいたします。


夏になるとテレビではホラー番組がありますが

最近の映像ってすごいですね。

特殊メイクやCGがすごいです。

最近見たのがたまたま特殊メイクやCGがすごかったんです。

でも私ががっつり昭和の人間だからでしょうか。

すごすぎて逆に冷めてしまう。

いや冷めるというか「すごい!」で終わってしまう。

「怖い」という感覚が鈍るというか・・・

う~ うまく言えない。

昔は自分で想像するしかなくて、「怖い」の輪郭がぼやーっとしてました。

そのぼやーっとしてるところが際限なく怖さの余韻が広がるみたいな。

なんというか皮と実の間が一番おいしいんだ!みたいな。

あぁ何を言ってるんだ私は。

誰かわかってくれぇー!


今年のホラー特集いかがでしたでしょうか。

楽しんでいただけたでしょうか。

また来年もお届けできるよう頑張ります。

Withコロナを模索しながら どうぞみなさまお気をつけて。

|

« 霊が見える人、見えない人 | トップページ | 春のおわり夏のはじまり »

朗読」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 霊が見える人、見えない人 | トップページ | 春のおわり夏のはじまり »